CATEGORY

テクニック

金融機関で融資が出ない理由

前職時代、お客様とお話していると 「融資を引きたい、物件がほしい」 といっているものの まったく可能性がない金融機関にアタックしたい といっているお客さんが多くいた。 「可能性がない」というのは 「A金融機関は不動産投資に積極的ではない」等 難しい業界の情報ということではなく、 もっと根本的な条件部分の話である。 今日はその どうやってヒアリングを行う金融機関を決めるか について。 1:そもそも金 […]

100億円以上の融資を扱っている僕が、自分の物件の金利を気にしない理由

先日、これから不動産投資を始める方から、 こんな質問を受けた。 「ちょっと聞いてもいいですか、、、? これだけ融資に精通している工藤さんって、 一体どれくらい低い金利で引いているんですか?」 ご質問、ありがとうございます。 ただ、実は全然金利低くない、私 笑 なぜならそこまで金利についてこだわっていないから。 とう言うと、 「え?」なんでなんですか!?と。 確かに、金利は低いに越したことはない。 […]

これさえあれば誰でもできる!融資打診の台本

こちらの記事でも書いたが、 先日有名大家さんのコミュニティで融資についてのセミナー講師をしてきた。 ▼関連記事 [clink url=”https://sakino-blog.com/three-reasons-why-you-should-do-your-loan-yourself/”] そして、関連記事でも 「融資付けは自分でしたほうが良い」と書いた。 書いたのだけれど […]

融資付けを自分でしたほうが良い3つの理由

先日、有名大家さんの勉強会でセミナー講師をさせていただいた。 テーマは「融資付けについて」。 独立したこともあり、最近はプレイヤーより経営の方に時間を使うことが多く、 毎日融資のテレアポ!のような感じではなかった。 が、改めて融資について話したら、「やっぱり融資付けって大事だよな〜」と実感。 自分は融資付けはなるべく自分でやった方が良いと思っている。 今日はその内容について。 理由1:お金を持って […]

意識するだけで融資承認が変わる、本部決裁と支店決裁の違い

「不動産投資は融資が肝だ!」 と、いうことはわかった。 だから、日々融資打診をしてます! という方。 金融機関には大きく分けると「支店内部決済」というものと「本部決済」という、 二つの承認フローがあることは知っているだろうか。 実はこれ、融資の通りやすさが全く違います。 本日はこの承認権限についての説明を。 結論:本部決裁と支店決裁の違い 結論ファーストで。 本部決済と支店決済は何が違うのか?とい […]

不動産投資は家族の同意を取るべきか

感じる、根本的な疑問 更に僕が感じる根本的な疑問はその方は「一体何のために不動産投資をしたいのか?している のか?」ということです。多くの人は自分とご家族の幸せのために日々生活しているのではないで しょうか。そのご家族を置いてけぼりにした状態で不動産の規模拡大をするのは本末転倒ではな いのかと思うわけです。不動産投資の規模を拡大するのはたしかに楽しいです。資産規模拡大に伴 […]

「銀行に枠(融資枠)がある」とは、どういう事?

友人との会話で、 工藤:「ブログ経由で連絡頂けたこの方、都銀に枠あるんだって。すごいよねー!」 友人:「『枠』ってなに?」 工藤:「!! 確かに、そりゃ『何?』ってなるよね。。この業界にいない人からしたら」 ・ ・ ・ というわけで、本日は投資家さんがよく使う「銀行枠」という言葉について。 不動産投資に慣れてくると、スキルアップなど、いいことも多いが、 それと同時にどんどん「初めたときにわからなか […]

仲介は抜くべきか抜かざるべきか

本日は、不動産業者と付き合う上でちょっと気をつけたほうが良いポイントを。 これは、過去の自分も悪気なくやってしまったが、 今となると、絶対やめたほうが良かったなと思うこと。 言いたいこと:買側の仲介は抜かないほうが良い 投資家として不動産業者と接すると、 ・仲介会社(買側だけ) ・仲介会社(買側も売側も) ・売主 の3つに分類される。 ※この3つしかない。 (後述で解説します) 時々、仲介手数料の […]