昨日の自分よりも、一歩でも先へ

書道で書いた命名書

工藤譲について

きっかけ

1991年6月26日生まれ。東京都出身。 関西私立大学を卒業。

新卒で広告系イベント会社へ就職。4年弱、法人営業を行う。
イベント主催者様のイベントサポートに従事。
しかし、働いていく中で、思うように収入が上がらないことと、
給与一本に頼る生活に不安を感じ、副業を模索する。
その中でファイナンシャルアカデミー主催の「不動産投資の学校(現在は不動産投資スクール)」の体験学習会に参加する。

まさかの猛反対

体験会で初めて不動産投資を知り2016年7月に受講を開始。
入校1ヶ月で教科書・WEB動画の視聴を終える。
家族も協力してくれるだろうという思い込みのもと、
意気揚々と「属性資料を出してほしい」と打ち明けると、
父親が猛反対。

なぜ不動産投資をしたいのか

3ヶ月ほど粘り強く、
「給与だけに依存することなく、経済的に自立し、自分の人生を生きたい」
という自分が不動産投資に取り組んでいる目的と、

「定年退職した後も、経済的な不安なく、第二の人生を夫婦で謳歌してほしい」
という両親への思いをプレゼンし、家族の全面協力を取り付け、
フルローンで1棟目を購入。晴れて賃貸事業主になる。

はじめての賃貸業、
はじめての転職

より深い不動産投資の知識を得るため、同時期に売買仲介に転職する。
しかし、他業種出身で、先輩から認められず、
見返す実力もなく悔しい日々が続く。

その後、地道に業界の勉強や銀行開拓を続け、2棟目を購入。

不動産仲介業では、主に融資づけを担当し、
2017年3月入社〜現在まで、
20億円の購入と、約23億3千万円の融資サポートを行う。
※自分の物件含む

連絡先

似顔絵
工藤譲

e-mail

yuzuru.kudo@gmail.com

facebook

Facebookページ:facebook
個人ページ:facebook(個人ページ)
ブログ更新もこちらにアップするので、
気軽に友達申請してください。

Twitter

@yuzuru_kudo

Google+

Google+

冒頭の書道の作品

こちらは、個人的にお世話になっている
書道家の「三池克祐さん」に書いてもらいました。

当初はモノクロの作品が上がってくるのかと思っていたが、
ブログの色を拾った装飾などもあしらってくれ、非常に満足。

命名書の依頼の仕方のコツは、別記事でアップ予定です。

[三池さん情報]
HP:ふたばのゆ書道・習字教室
ストアカ:鎌倉の古民家でのんびりヒーリング書道

最近の記事

  1. 「俺、一体いつまで全力で走れば良いんだ?」とふと思ったことが…
  2. 営業で継続訪問がうまくいかない時に考えてほしい1つのこと…
  3. 10月からの西武信用金庫さんの情勢…
  4. 100億円以上の融資を扱っている僕が、自分の物件の金利を気に…
  5. これさえあれば誰でもできる!融資打診の台本…
  6. 融資付けを自分でしたほうが良い3つの理由…
  7. 【書評】さらば大樹の陰
  8. 意識するだけで融資承認が変わる、本部決裁と支店決裁の違い…