• 健康
  • 体づくり、健康維持について
眠るコアラ

休むときは、徹底して休む

本日は、日記として。
おそらくブログを開設してから、
初めて「日記」として記事を書く。
内容としては、この週末に起こったことを書くが、
その前に「日記」の定義について一度整理したいと思う。

このブログでの日記の定義は?

辞書で「日記」と調べてみると、
「日々の出来事や感想などを一日ごとに日付を添えて、
当日またはそれに近い時点で記した記録。」
と出てくる。

が、色々考えた結果、このブログでの「日記」は
「読んでくれる方のメリットを明確化できないが書きたい記事」としようと思う。

基本的にブログの記事は、
「誰に、何を伝えたいのか?」を明確にして
執筆するようにしている。
例えば、不動産の融資についてであれば、
「これから融資をつけようとしている人に対して、
銀行の特徴を伝え、融資の確度をあげる記事」
であるし、
ブログについての記事あでれば、
「自分がつまずいた部分の記録を残し、
これからブログを始める人の問題解決をするための記事」
である。
けれど、そこへ固執しすぎて記事更新が滞ると
本末転倒のため、
部分部分で「日記記事」も織り交ぜていきたい。

休むときは徹底して休む

本日は(4月15日[日])やりたいことが山ほどあったが、
ほとんどの時間を休息に当てる1日となってしまった。
意識的に睡眠をとったというよりかは、
どうにもこうにも睡魔から逃れられず、
具体的な予定もなかったため、結果的に休養日になってしまった。

やりたいことをあげると
・新築木造のための建築の勉強
・株式投資の復習
・四季報チェック
・ブログ記事更新(自己紹介ページ、ブログ説明ページ作成など)
・ワードプレスの見出しの部分の改良
・筋トレ
などなどキリがない。
ただ、休息をせず短期的に無理をして
体調を崩すと、将来的に大きく時間を失うことになる。
(不動産業界へ入った時などは、まさしくこれだったが)
そのため、こういう休息も一種の「投資」として受け入れようと思う。

休息についてのおすすめエッセイ

今回の休息で自分の心に残っていたエッセイをご紹介。
若林理砂 さん、『疲れたら、頑張って休むこと』。
オーディオブックの「オーディブル」で聞くことができる。

オーディブルのスクショ

時間も、約5分と非常に聴きやすい。
倍速再生すれば2分半ほどで聴き終えられる。
内容を抜粋すると、
・体を休ませていると、暑かったり寒かったりの
外部要因から体力で守りきれる。
・そのためにしっかり寝ていることが大事
・やることがあっても、最優先で寝ることが大事。
回復すれば明日、いくらでも挽回できる。
・休みすぎもよくない。そういった場合は、ウォーキングや、「笑ってみる」など
体を動かして調整する。
ということである。
時間にすると短いが、内容は非常に濃いと思う。
興味がある方は、ぜひ聞いてみてもらいたい。

休息についてのより効果的な方法も、
試す予定なので、また別記事で紹介しようと思う。

また、本日のように「やることができずにだめだめだったな、、」と
気持ちが沈んだ時に回復させる方法も
別記事で紹介しようと思う。

明日からの1週間も頑張っていきましょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。