昨日の自分よりも、一歩でも先へ

  1. 不動産投資
  2. 595 view

【融資情報】湘南信用金庫

湘南の海

神奈川県横須賀市本店の湘南信用金庫さんの情報も入ったので、
ブログ更新します。
(2018年6月2日 時点)

今回は物件打診の割と初期でNGだったため、
詳しい内容はヒアリングできず、、、。

後日、新しい情報が入り次第更新していきます。

下記情報の各項目については、


を参照お願いします。

トライするべき人、狙うべき物件

結論ファーストで、先にまとめます。
が、今回は具体的な物件まで絞れなかったため、
情報記載は割愛。

絞り込め次第、更新します。

トライするべき人

狙うべき物件

事例

直近では、
・横浜市内
・新築
・木造
・利回り7%半ば
の物件を持ち込み。

融資期間が20年ほどしか取れないとのことで
土台に乗らず。

金融機関の特徴
湘南信用金庫とは

神奈川県横須賀市に本店を置く信用金庫。

かながわ信用金庫とは完全に競合関係にある。
なお、旧名の横須賀信用金庫時代には、
営業エリアが隣接する横浜信用金庫と共に「よこしん」と呼ばれていた。

Wikipedia

かながわ信用金庫とは競合関係だそうで、
投資家としては、可能であれば、
同時に相談をして、有利な条件で融資を受けられると面白い。

評価方法(積算、収益など)

積算が主な評価方法
路線価に7掛けして評価する。
建物は、再調達価格で算出。

ということは、積算が物件価格の1.5倍くらい出ていないと
評価が取れないということだろう。

今の市況で、そこまで積算が出る価格で販売される物件を見つけることは、
相当厳しい。

融資割合(自己資金割合)

80%の融資割合でも厳しいとのこと。
(といううことは70%くらいが多い?)

エリア

主債務者

信金さんのため、
おそらく営業エリア内にお住まいの方。

エリア網はこちら。

湘南信金さんのエリア

東京の横浜寄り、横浜、湘南エリアに支店がある。
が、金庫概要を見るともう少し広域まで営業エリアになっている。

湘南信金営業エリア
東京でも支店がない「港区」、「目黒区」、「町田市」、「世田谷区」
も、相談可能なのは大きいメリット。

物件

明確な部分は不明。
営業エリアであれば、取扱は可能だと思われる。

金利

2%前後とのこと。

取り扱い構造・融資期間

法定耐用年数ー経過年数での融資機関とのことだが、
信金独自の耐用年数で評価している。

W

木造は20年ー経過年数で評価する。

S

耐用年数ー経過年数。

RC

耐用年数ー経過年数。

最長融資期間

だいたい20年間の融資期間が多い
※今回は1支店しかヒアリングができなかったため、
支店間で異なる可能性もある。

鉄骨・RCだと延ばせる事がある。
一概には判断できず、トータルで判断するとのこと。

融資限度額
(いくらまで借りられるか)

不明。

通りやすい物件価格

不明。

融資種別
(プロパー、アパートローン)

アパートローンというパッケージはなく、
全てプロパーでの対応

審査(承認)の流れ

不明。

審査の入り口

年収

不明。

金融資産

不明。

その他(年齢など)

不明だが、信金さんのため
年齢での足切りはないと思われる。

所有物件に対しての考え方
(積算評価、収益評価など)

不明。
おそらく、積算での再評価だと思われる
※物件方法が積算なため。

既存借り入れに対しての考え方

不明。

購入形態(個人、法人)

法人での融資は難しい
実績がある法人であれば別。
例えば、サブリースで実績を作っておくなど。

と言われて入るが、
持ち込み方によっては可能性有るだろう

連帯保証

不明。

独自の評価観点など

不明。

備考

事業性の融資が多い

担当さんとお話したところ、
最近は「完全な事業性の融資が多い」ということ。

ここで言う事業性の融資とは、
「不動産購入のプロパー融資」ではなく、
工務店さんなどが使う短期(1年〜3年ほど)の融資のこと。

余談だが、
早速知り合いの工務店に紹介したところ、
すでに取引済みだった 笑

話してみた印象など

物件資料も積極的に見てくれるが、
条件的になかなか厳しかった。

今回持ち込んだ物件は、
・横浜市内
・新築
・木造
・利回り7%半ば
というスペック。

融資期間が長く取れず、
その結果庫内のシミュレーションも回らず、
入り口NG。

余談

支店によって、
不動産賃貸業に積極的かどうかが分かれるイメージ。
ただ、横浜、横須賀方面にお住まいの方であれば、
開拓できると強い味方になるだろう。

最後に

まだまだ全容を把握できていない金融機関さんのため、
引き続き調査頑張る。
断られ続けているが、開拓すれば味方になってくれそうな予感がする。
(根拠なし)

不動産投資の最近記事

  1. 10月からの西武信用金庫さんの情勢

  2. 100億円以上の融資を扱っている僕が、自分の物件の金利を気にしない理由

  3. これさえあれば誰でもできる!融資打診の台本

  4. 融資付けを自分でしたほうが良い3つの理由

  5. 【書評】さらば大樹の陰

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

その他の記事

  1. 不動産投資

    これさえあれば誰でもできる!融資打診の台本
  2. 不動産投資

    100億円以上の融資を扱っている僕が、自分の物件の金利を気に…
  3. 不動産投資

    【融資情報】大東京信用組合
  4. 不動産投資

    4月からの西武信用金庫さんの情勢
  5. 不動産投資

    不動産の価格が下がってきた
  6. 不動産投資

    【金融機関一覧】東京都江戸川区

メルマガはこちら

Macとタイピングする男性の腕
登録ページに移動します