• ストレングスファインダーのWEB診断の受け方
  • HOME
  • ストレングスファインダーのWEB診断の受け方

こちらでは、ストレングスファインダーのWEBテストの受け方について解説いたします。

まだ1度もストレングスファインダーを受けたことがない場合

セッションでは34資質を使います。まだ一度もWEB診断を受けたことがない方は、
下記公式サイトよりテスト受講をお願いいたします。

公式発表では、45分必要とされておりますが
だいたい30分程度で終わります。

静かで集中できる環境で受講をお願いいたします。
※一つ一つの設問に時間制限があります(焦らなくても大丈夫ですが、放っておくと次の問題に行ってしまいます)

診断を受けて34資質を開示する

※Gallupの公式サイトに推移します。

過去に受講したことがある場合

こちらでは、過去にストレングスファインダーの資質を開示したことがある方向けの解説です。
トップ5だけだしたことがある場合と、34資質を新しく受け直す場合について解説します。

トップ5をだけ開示したことがある場合

過去に書籍などでトップ5だけ開示したことがあり、その結果を引き継ぐ場合はこちらからお願いいたします。
トップ5だけ開示されておりますが、6〜34番目までもすでに結果が出ておりますので、新しくテストを受ける必要はありません。
課金いただければすぐに結果が表示されます。

過去に受けたトップ5の結果の6〜34の資質を開示する

※Gallupの公式サイトに推移します。

だいぶ昔に開示したので新しく受け直したい場合

ストレングスファインダーのテストの受け直し時期は、
5年〜10年ごと、もしくは環境が大きく変わった場合に推奨されています。

環境が大きく変わるケースとしては
転職や起業・独立、退職などが挙げられます。

何度受けていただいても構いませんが、
大きく結果が変わらない可能性をご了承ください。
受け直す場合は、新しいアカウントや新しいメールアドレスで再度受講頂く必要があります。

新しいアカウントで34資質開示する

※Gallupの公式サイトに推移します。

ちなみに僕は、2017年8月に初めてストレングスファインダーを受講し、
2019年8月に2回目を受講しました。
結果は下記の通りですが、会社員→起業と環境が変わっていますが
資質配列は大きくは変わりませんでした。

[2017年トップ5]
・未来志向
・内省
・最上志向
・学習浴
・達成欲
・社交性
・着想
・目標志向
・コミュニケーション
・収集心

[2019年トップ5]
・未来志向
・内省
・最上志向
・戦略性
・着想
・学習欲
・収集心
・個別化
・達成欲
・社交性

テストで手に入るもの

下記のようなあなただけの34個の資質配列が手に入ります。
セッションはこちらの結果を元に行います。

※トップ5が他人と一致する確率は1/3,300万です。

診断を受け終わったら工藤までレポートを送付くださいませ

診断が終わったらレポートをダウンロードして、工藤までご送付お願いします。
送付する媒体は、LINEでもメールでも、FacebookのMessengerでも構いません。

ダウンロード方法が少し複雑なので、
わからなければ下記動画をご参照くださいませ。