不動産投資でセミリタイアした方法や経緯をすべて話そうと思う
【永久保存版】

  • 不動産投資は初心者は失敗するから
    やめと」と言われるけど
    実際どうなの?
  • 失敗しないために気をつけるべきリスクは?
  • 不動産投資での最低の利回りはどれくらい?
    初心者の成功確率は
  • 不動産投資でいい条件の
    ローンを引く方法は?
  • 不動産投資は節税になるって言うけど本当?
  • 副収入を作りたいんだけど、
    ぶっちゃけ不動産投資ってどうなの?

今回は、そんな疑問を持つ方に向けて
0から不動産投資にトライして、
月収100万円以上の賃料を得て
生計を立てられるに至った僕が

不動産投資の基礎知識やリアルな事情
どこからやればいいか?という始め方や
物件購入のコツまでを大公開します。

工藤

こんにちは!工藤です。

会社員で朝7時から夜24時まで働くのに
全く給料が上がらない生活が嫌になり
どうにか給料以外でお金を得られないかと
投資信託をはじめました。

でも、投資信託で増えるのは数千円程度で
「これでは生活が全く豊かにならない…」
と挫折。

その後、毎月安定して収入を
得られる不動産投資にめぐりあい
本格的にスタートします。


勉強開始から7ヶ月で最初の物件を購入し、
その後は、不動産投資の
さらなるスキルアップのため

全くの未経験ながら不動産業者に転職して
1.5年修行してきました。

工藤

現在は、保有不動産から
毎月100万円前後の収入を得られており、
会社員を卒業できています。

(27歳で会社を辞めてから現在まで
セミリタ生活を5年以上継続しています)

今回は、これから不動産投資を始めて
安定的な副収入を作りたい方向けに

僕がゼロからどのようにして
不動産投資でセミリタイアできたのか

実体験を元に解説していきます。

ちなみに、僕は親が地主とか資産家だった
とかではなく、普通の会社員でした!

ちょっと長いけど、
ぜひ最後まで読んでみてください。

僕は不動産業者ではないので
都合のいいことだけ書いて、
物件を売りたい!とかは全くありません^^

僕自身が物件オーナーとして
リアルに経験したことを書いておりますので、
ぜひ参考にしてみてください!

僕が実際に購入した不動産

不動産投資と言われても、
実際の様子はなかなか
イメージしづらいですよね。

そこで、僕が実際に購入した不動産の一部を
いくつか紹介しますね!

木造のアパート
木造のアパート

ここに掲載した3物件だけでも、毎月残る家賃は【491,583円】になります。

外観で物件が特定できそうなものは省いて、保有物件の一部を掲載しています。

僕が買っている物件は、
普通に不動産業者さんから
紹介された物件です。

工藤

独自の特別なルートで購入している!
とかではないですよ。

不動産はいろいろな種類がありますが、
最も手元にお金が残りやすい
1棟もの(木造アパート)を
メインで購入しています。

不動産投資で
収入が得られる仕組みとは?

「不動産投資」と書くと、とても難しそうですが
お金が発生する仕組みは非常にシンプルです!

あなたも、賃貸物件に住んで家賃を払ったことが
あるのではないでしょうか?

賃貸の経験がなかったとしても、
「家賃を払って家に住む」のは
想像がつきますよね。

不動産投資とは、要するに
家賃を支払う側ではなく、
「もらう側になろう」ということです。

自分が物件を購入して、
その物件に誰かに住んでもらい
家賃を受け取ります。

図にするとこんな感じです!
↓ ↓ ↓

タップで拡大できます

では、不動産投資がうまくいった場合の
イメージがもう少し付きやすいように

不動産投資で生活していく場合、
どんなスケジュールになるのかを
ご紹介しますね!

不動産投資で生計を立てる僕の
リアルなスケジュール

これが僕の平凡な日の実際のスケジュールです。

09:00

ゆっくり目に起床。コーヒーを飲みながら、かわいい猫2匹と遊びながら彼女と話す。

10:00

不動産の管理会社からのメールがあるかどうかをチェック
(ほとんど連絡はきません)

14:00

映画やYouTube、Netflixをみてまったりタイム

15:00

予約していたマッサージへ行ったり、趣味の読書をしたり。

17:00

彼女と早めの夕食。夕方くらいから大好きなお酒を飲んだりしています。

20:00

彼女が行っている個人事業の仕事の手伝い。WEBデザインなどを手伝っています。

22:00

ベッドで映画や海外ドラマの続きを視聴。深夜2時頃に値落ち

少し意外かもしれませんが不動産投資は、
スマホ1台あれば仕事が完結します。

毎週、物件現地へいって作業する、とかは必要ありません。

基本的に働く場所も時間も自由です。

イメージが付くように、僕が最近実際に行った場所を掲載しますね。

石川県の能登半島

能登半島へ

石川県の金沢には同年代で不動産投資をしている友人がいます。
「久しぶりに会いに行くよ!」ということで
パートナーと一緒に旅行してきました。

能登半島とは反対側の山中温泉へ。
宿の近くに川床があり涼んできました。
友人が持ってきた謎のカードゲームで
大盛りあがり。

運動のため高尾山へ

リフレッシュと健康のために高尾山を登りました。この階段がめちゃきつかったです笑

不動産投資のおかげで会社員を卒業できて
満員の通勤電車から開放されたのは
とても嬉しかった
のですが、

毎日家にいると運動不足になり
登山で運動してきました。

海を見ながら仕事がしたくて葉山へ

三浦半島で取れたマスカットを使ったケーキ
旅先でもスマホ1台あれば仕事が進みます

収入が増えても、ブランド品や高級品には
あまり興味が湧きません。

でも、サラリーマンだった頃に比べると
本当に毎日が充実しています。

お金の不安がなくなったことも大きいですが、
不動産投資の場合は、物件を買ってしまえば
収入が安定していて時間が作れる
ので、

好きなことに挑戦できる時間を
確保できることが最も嬉しいことです。

とはいえ、
最初から順風満帆だったわけでは
ありません。

数年ほど前まで、
僕は不動産投資とは無縁の
普通のサラリーマンをしていました。

今振り返っても、
本当に地獄の日々だったと思います…

上司「やったな3,000円昇給だぞ!」

僕は関西の四大を卒業したあと、
東京にある広告系の
イベント運営会社に就職しました。

この会社に入ったのは
特に崇高な理由があったわけではなく

「社風が良さそうだったから」
「雰囲気が良さそうだったから」

という、ゆるい理由で
なとなく入りました。

志望動機の薄さはともかくとして
自分で言うのもなんですが、
今どきの新卒にしては珍しく、
仕事へのやる気は溢れていました。

工藤

どんな会社、どんな仕事でも
頑張れば給料も上がっていくはず!!

そう信じて、
仕事を頑張ろうと思っていたのですが、

配属された部署が、
とんでもいところだったのです…

配属先はめちゃくちゃ厳しい
鬼上司がいました

僕が新卒で配属されたのは、
「新規部署」でした。

「新規の部署で切り開いてくれ!」
「期待しているよ!!」

と、言われれば聞こえは良いですが、
実態としては、

  • 課の全員が忙殺されている
  • 組織は機能していない
  • 新人なんて完全放置
  • 誰もその部署での「勝ち方」を知らない

という、とんでもなく過酷な場所でした。

そしてさらに悲劇だったのは

上司と相性が全く合わない。
本当に合わない。

ということです。

上司

こんな簡単なことは、
こうやってやればいいじゃん。
何がわからないの…?

そう詰められることが毎日でした。

非常に論理的な上司だったので、
怒られる時も理詰めでした。

その時はわかったような気になるのですが
(というか「わかりました」というしかない)

自分の言葉で理解しているわけではないので、
結局一人ではうまくできずに、
同じミスをする、という日々が続いていました。

上司

この前教えたじゃん。
しかも「わかりました」って言ってたよね??

上司

あの時は嘘ついてたってこと?
わからないなら、
わかったふりなんてしないでくれる?

工藤

す、すみません…

この上司は、できないときは
理詰めをしてくるのですが、

仕事内容について、
事前に教えてくれるということは
一切ありませんでした。

工藤

会社にも入ったばかりだし、
初めてやる仕事なのに
教えてもらえなくて
できるわけがない…

そう、頭を抱える毎日でした。

仕事の進捗を確認するために、
毎週2回、個別のミーティングが
開催されるのですが

その時間の直前は、毎回お腹が痛くなっていました

「進捗確認ミーティング」という名前ですが、
実際には個室でただ詰められる(怒られる)
というものです。

こんなイメージです。もちろん、僕が左

その詰められる時間は、
銃口を突きつけられている気分で
生きた心地がしませんでした。

頑張っても給料は増えない

そんな苦しい毎日を過ごしていたのですが、
それでも、仕事をがんばれていた理由は、

工藤

仕事は辛いけど、
同期の誰よりも頑張っているし
目標も達成しているし、
給料も上がるはず!!

という希望でした。

ですが、
1年に一度の昇給のタイミングで
上がった月額給料はたったの3,000円でした。

毎日怒られながら、
こんなに頑張って、
しかも目標も達成しているのに…。

この昇給面談をきっかけに

工藤

お金を会社の給料だけに依存するのは
ものすごく怖いことなのでは…??

思うようになります。

会社への不信感、絶望が確定する

目標達成しているのに
給料が全く上がらないことに
希望を失いかけていた僕ですが、

それでもなんとか、
明るい気持ちで頑張っていました。

それはなぜかというと、

工藤

直近の給料は上がらないかも知れないけど、
将来偉くなったら、給料も増えるはず!

と思っていからです。

ですが、給与面がやっぱり不安だった僕は、
人事や営業の先輩に、
「課長や部長はどれくらい
給料をもらっているのか?」
と聞いてみました。

そして、そこでの返答を聞いて、
僕の絶望が確定します。

工藤

先輩!課長や部長クラスになったら
1,000万円くらい給料あるんですかね?

会社の先輩

いやいや笑
この会社でそんなあるわけないよ!

会社の先輩

彼らの年収は
大体600万円〜700万円くらいじゃない?

その瞬間、僕の絶望は確定しました。

僕は最低でも年収1,000万円は
ほしいと思っていました。
(そのために頑張るのは全然OK)

そう悟ったものの、
会社の給料以外で収入を得る方法も
全くわからなかったので

実際のところ、具体的な行動は
何もできていませんでした。

ですが、ふらっと立ち寄った本屋」で
「ある本」が目に入って、
人生が動き出します。

そうか!給料に頼るのではなく
投資でお金を生み出せばいいのだ!

どんなに頑張っても、
会社の給料の上限には限界があり、
自分の理想はかなわない、とわかってから
急激に仕事のやる気が無くなりました。

そんな時、ふらっと入った本屋で
希望の光を見つけます。

何気なく立ち寄った本屋の
「お金コーナー」で
ある本を見つけます。

そこには「投資で副収入を作ろう!」と
書いてありました。

工藤

そうか!会社の給料に依存しなくても
投資を頑張って
給料以外の収入源を作ればいいんだ!

そう思った僕は、早速投資の勉強を始めます。

投資と言っても色々種類がありますが、
僕がまずトライしたのは「投資信託」です。

投資信託とは?

投資家から集めたお金を一つの大きな資金としてまとめ、専門家が株式や債権などを運用する投資商品。

出資をした金額に連動して、リターンが得られる。

なぜ投資信託にトライし始めたかというと、

  • 少ない資本から毎月
    積み立て投資ができるため
  • 運用を専門家に依頼できるため、
    負けづらいため
  • リスクが高い個別の企業への投資ではなく、
    複数の企業や市場全体に投資ができるため
    リスク低く運用ができるため

という理由からです。

工藤

よし!成績が良い投資信託を見つけて、
運用を開始したので、これでもう大丈夫!
どんどんお金が増えて、
経済的に裕福になれるはず!!

と、思っていたのですが
そう簡単に人生イージーモードとは
なりませんでした。

運用をはじめてしばらくして、
様子がおかしいことに気が付きます。

ちまちま投資信託を運用していても
使えるお金は全く増えない

成績が良い投資信託を見つけて、
運用の設定をしたので
これで安心!と思っていましたが、
ある重大なことに気が付きます。

投資信託は毎月小さい額から
積立ができるのですが、

そんな小さい金額を積み立てても
増える金額自体も少額になる

ということです。

実際の運用成績の画面です

お金は確かに増えている…
でも、たったの400円だけ。

安全に運用できたとしても、
増える金額が少額では、
結局、理想の人生は手に入らない…

投資信託は、口座内のお金
(管理画面上のお金)は増えるが
毎月入金があるわけではないので、

実際に使えるお金が
増えるわけではなく、
実際の生活で豊かさを感じづらい、
というデメリットもあります。

僕は、またもや挫折を味わいます。

工藤

結局、凡人の僕は変に夢を見ずに
嫌な仕事を続けていくしかないのかな…

そんなことを、
よく考えるようになっていました。

ですが、やっぱり理想を諦めきれませんでした。
なぜかというと、

  • 外食に行っても毎回 割り勘しかできない経済力は嫌だ!
  • やりがいを感じられない
    仕事を毎日して、
    それが30年も続くなんて

    耐えられない!
  • 順調に活躍していく同年代の友人に嫉妬したりしたくない!
  • 安定した収入源を作って、
    人生を楽しみたい!

という思いが、捨てきれなかったからです。

ですので、なんとかして
これらを達成する方法はないか!?と
諦めずに探していました。

そんな思い天に届いたのか、
今度こそ、運命の出会いが訪れます。

その運命の出会いこそが、
僕が20代でセミリタイアできるまでに至った
「不動産投資」だったのです。

不動産投資は、
毎月、安定して家賃収入が得られる!?
最高じゃないか!!

この頃の僕は会社の給料は上がらず、
理想の収入を得られないことは
確信していましたので、

お金や資産運用について
色々と情報収集を続けていました。

そんな時、母が不動産投資スクールの
無料体験会のチラシを持ってきました。

こんな折込チラシが入っていたよ〜
工藤の母

不動産って、安い物件だと
300万円くらいから買えるし
毎月家賃を貰えるらしいよ。

確かに、あんたも大学生や
新卒時代は毎月家賃払ってたもんね。

払う側じゃなくて、
受け取る側になれたら
そりゃいいよね!

  • 会社の給与以外で収入源を確保しないと
    理想の人生は手に入らないこと
  • でも、チャレンジした投資信託では
    思うように成果が出なくて詰んでいた

という状況だった僕は、
すぐに無料体験に申し込みました。

東京の新宿で開催されている、
90分ほどの体験講座だったのですが、
結論としては、めちゃくちゃ良かったです。

不動産投資なんていう神がかった仕組みがあったのか!!

体験講座では「現役の大家さん」が
講師をしてくださり
経済的に裕福になるために必要なことを
色々教えてくれました。

  • 収入を大きくするためには、労働ではなく仕組みが必要なこと
  • 不動産は数ある投資の中で唯一
    「融資」を受けられるため、
    手持ちが少なくても物件が買えること
  • 不動産投資は「事業」なので、
    規模を拡大して将来的には
    セミリタイアできる可能性があること
  • これからの時代は会社以外の収入源も確保しないと、まともに生きていけないこと
  • 毎月使えるお金を増やすために
    会社の給料を上げることは
    ものすごく大変だが、
    それに比べれば物件を買うほうが
    遥かに楽だということ

仕事やプライベートで無気力だった僕が、
久しぶりにワクワクしたことを
今でも覚えています。

とはいえ、不動産投資は未知の世界だし、
不動産自体も大きな買い物で
何から始めればいいのか
全くわからなかったので、

講座に入って体系的に学びながら
メンターに指導してもらうことしました。

しかし、受講料は安くはない金額なので
少し迷いがありましたが、

工藤

これから不動産で
何千万円〜億単位の勝負をしようというのに
数十万円の自己投資ができなくてどうする!!

と、自分を鼓舞して入会を決意します。

不動産は失敗すると
ダメージが甚大なので、
事前にしっかり学ぼう!という
このときの判断は大正解だったなと
思っています。

不動産投資のメリットと
実はとてもチャンスに
溢れているということ

「不動産投資」と聞くと、

  • そもそも難しそう
  • 空室になったらどうしよう?
  • いい物件は初心者に
    回ってくることはないのでは?

と思いませんか?

これらのことは、僕がトライするまでに
実際に思っていたことです。

しかし、不動産投資の実態を学んでみると、
初心者にもチャンスが溢れている、
ということがわかります。

メリット1:物件は山程ある

例えば、収益用の不動産を取り扱っているポータルサイトでは、常時50,000件以上の物件が流通しています。

不動産は額が大きいですから、一人の人間が短期間でいくつも買うことは不可能です。ですから、初心者にも良い物件は十分巡ってきます。

メリット2:
おじいちゃんに勝てればうまくいく(競合が弱い)

現在は、サラリーマン大家さんは増えてきましたが、それでも大家の圧倒的大多数は地主だったり、たまたま相続で物件を引き継いだ人です。

つまり、積極的に物件運営をしている人は、ほとんどいません。平たく言うと「おじいちゃんに勝つ」ことができれば自分の物件を満室経営することができます。

そして、おじいちゃんに勝つのは企業で普通に仕事をしている方であれば、造作もない(とても簡単)なことです。

メリット3:
値段はあってないようなもの

不動産は「定価」が存在しません。売り主が「この金額であなたに売ります」と言えば、それが値段になります。

そして、売り主が物件を売る事情は様々で、全員が「売却で儲けたい」と思っているわけではありません。

ですから、初心者でもうまく交渉がまとまれば、格安で物件を買うことが可能です

上記の3つのメリットをご覧になって
いかがでしょうか。

株式やFX、その他の副業は、
初心者もプロと同じステージで
勝負する必要があり、
これがとても大きな壁となりますが、

それに比べれば不動産は、
だいぶ簡単だと思いませんか?

工藤

不動産はアナログな世界だから、
初心者でもチャンスがありそう!!

「素人がやっても失敗するから
不動産投資はやめとけ
と、言われるけど、実際どうなのか?
初心者の成功率は?

効率的な資産形成や
安定した副収入構築のため
不動産投資を検討すると
必ず言われるのが

ということです。

僕もこれは実際に言われました 笑

安くない講座を受講して、
メンターに色々教えてもらい、
「不動産投資で人生が変えられる!」
とテンションが上っていたので

ついうっかり、
仲が良かった会社の上司
(直属ではない)に

工藤

不動産投資、
めちゃくちゃ面白そうなんですよね!!

と、伝えてしまいました。

その時返ってきたきた言葉が、
上の写真の通りです。

仕事ができる上司から反対意見をもらったので
若干、弱気になりましたが

工藤

え、そうなの…?
でも、実際に不動産で生計を立てている人にも
会っているし、成功する方法はあるはず!

そう思って、不動産投資の道を突き進みました。

では、実際問題
「不動産投資やめとけ」
の真偽はどうなのか?

結論から言うと…

実際、僕は25歳で初めて物件を購入して、
6年以上大家業をしていますが、
赤字になった月は
1回もありません。

「不動産投資やめとけ」の真実

「不動産投資やめとけ」といってくる人は、自分はやっていない人、もしくは中途半端に始めてうまく行っていない人です。

僕を始め不動産投資で利益を出している人に相談すると、100%「やった方が良い」と言われますよ。

ですから、経験者以外には相談しないほうが良いです 笑

社会人経験も浅い、
25歳の僕でも物件を買えたのですから、

30代、40代で会社員などの
本業をしっかり頑張っている方であれば
誰でも不動産投資で成功することは可能です。

工藤

基礎を学んでから実践すれば、
不動産投資での成功確率は
8割〜9割以上
はあると思いますよ!

とはいえ、
不動産投資は
リスクもあるし
失敗した人もいる

では、不動産投資に参加した人の
全員が100%うまくいったか?
というと、残念ながら答えはNoです。

不動産投資は「投資」である以上、
リスクも存在しています。

ですが、不動産投資で発生する
リスクのほとんどは
解決策が確立しています。

リスクと対応策をまとめるとこんな感じです。
↓ ↓ ↓

スクロールできます
リスク対応策
空室リスクそもそも、賃貸ニーズがしっかりある物件を買う / 募集活動をきちんと行う
家賃滞納リスク保証会社に加入する / 入居時の審査を強めて不審な人を入居させない
赤字リスク買う前にもうかぶる物件かどうかしっかり計算する / 部屋数が多い物件を買う /埋まる物件を買う
返済不能リスク購入前にしっかり計算する / 埋まる物件を買う
災害リスク保険で対応する
火災リスク保険で対応する
問題入居者のリスク家賃が高い物件を買う / 入居時に審査をする
工藤

僕が保有している物件も台風の被害にあって屋根が破損したことがあります 笑
でも、火災保険で対応できて手出しはほとんどありませんでしたよ^^
備えあれば憂いなし!!

株式投資やFXは「企業の業績低迷」「為替相場」など、自分ではコントロールできないことに影響を受けること多いです。

それに比べて不動産投資はリスクに対しての対策が確立しているので、非常に安定して利益を出すことができます。

不動産投資の場合
リスクに対して事前に対策を講じておけば
ほとんどの失敗や損失は防げます。

では、なぜ不動産投資で
失敗する人がいるのか?

リスクへの対策が確立している
不動産投資ですが、
失敗している人も中にはいます。

僕は不動産投資の修行のために、
不動産やで1.5年働いた
のですが、
その間に失敗した人にも会ってきました。

不動産で失敗する人には
共通点があります。

それは、

  • 不動産投資のことを全く勉強していない
  • 業者の言われたままに物件を買っている

ということです。

工藤

不動産業者は、全員自分が儲けるために物件を提案してきます。

彼らに言われるがままに買っていては、良い物件は買えません。

勉強せずにてきとうに購入するのは絶対止めましょう!

これが不動産投資で物件を買って、
家賃収入を得るまでに
実際にやることです

初心者が不動産投資で
失敗なく家賃収入を得るためには、
7つのステップがあります。

STEP
基礎基本を学ぶ
STEP
物件を見つける
(ポータルサイトへ登録)
STEP
相性のいい業者さんを見つける
STEP
提案された物件を評価する
STEP
実際に現地へ行き
物件調査をする
STEP
購入のために各種契約をする
STEP
物件購入+満室運営
工藤

そんなわけで、僕はさっそく
各種ポータルサイトのアカウントを作成。
期待に胸を膨らませて、
物件を探し始めました。

ですが、淡い期待むなしく
「あること」でつまずきました…。

初心者が物件を購入できない理由
【これ本当に重要】

不動産を購入するステップは
理解できたのですが、僕は活動を開始しても
なかなか物件を買うことができませんでした。

工藤

頑張ってネットで物件を探して、
お宝物件を見つけるんだ!!

そう考えて行動していたのですが
結論から言うと、
この考えが大間違えでした

工藤

この頃、どれだけ頑張っても
良い物件を買える
イメージが全く持てず、
正直言うと、心が折れかけていました。

【衝撃の事実】
良い物件を買っている人は
「物件を探していません」でした

行動を続けているのに
不動産投資で成功する
イメージがしなかった僕は、
早速メンターに相談しました。

すると衝撃の答えが返ってきたのです。

メンターからの教え
工藤

なんですと!?
物件をたくさん探せって、
あんたが言ったやんけ!!

と、思わず言いそうになりましたが
ぐっとこらえました。

メンター

物件探すのも大事だけど、
ビジネスパートナーになってくれる
良い業者さんを探さないとだめだよ

工藤

え、でも業者は悪い人ばかりだから
あんまり信用するなって
言ってましたよね?

メンター

それはそうだけど、
自分に知識がついてきたら
騙されなくなるから大丈夫だよ

メンター

それに、工藤くんは
日中は会社員の仕事しているだよね?

平日朝晩と土日しか動けない人が
365日 物件を探しているプロに
勝っていい物件を買えると思う??

工藤

た、たしかに…

工藤

ネットでのお宝物件探しを辞めて、
いい出会いを目的に活動していきます!!

メンター

うん、それがいいね。
パートナー探しを目的にして
しっかり行動すれば
物件は買えると思うよ。

こうして、
僕は間違っていた戦略を正して、
行動を再開します。

メンターからは3ヶ月くらいやってみよう!
と言われていましたが、
戦略をパートナー探しに切り替えてから
2週間ほどで良い業者さんにめぐり合えます。

そして、戦略変更から1ヶ月後くらいで
物件を買うことができました。

ちなみに、初めて買ったその物件が
冒頭でもお見せしたこちらです。
↓ ↓ ↓

メンター

不動産投資は、
いい業者さんと出会えると
一気に加速するよ!

と、メンターに言われており、
その時は「へー」くらいに思っていましたが、
これは本当でした。

結局、1棟目を勝った業者さんから
その後もいくつも物件を勝っています。
↓ ↓ ↓

ここに掲載した3物件だけでも、毎月残る家賃は【491,583円】になります。

【大富豪からの教え】
不動産投資で節税になる、は嘘だった

少し余談ですが、
節税についても触れておきます。

士業や上場企業勤務の方など、
高額納税者の悩みの一つが
「節税」だと思います。

毎年多額の税金を取られるのは、
仕方がないことだと頭では理解できても
やりきれない気持ちになりますよね。

その解決策の一つが
不動産を購入して
減価償却などで税金を圧縮しよう、
というものです。

では、実際に不動産で
節税できるのか?というと、
結論としては「できない」です。

税金を減らすためには
利益(所得)を減らす必要がありますが
そのためにはお金を使って
経費計上しないといけません。

ここでは、
細かいことは割愛しますが、
変に節税しようとすると
普通に納税するよりお金が減ります。

それに、変に小細工をして
赤字の確定申告をすると、
いざ、不動産投資のために
銀行でお金を借りようとしたときに
大きく足を引っ張ります。

業者時代にも、何もしなければ何億円も物件を買えたのに、
変な節税をしているため、1棟も物件を買えない人に何人も会ってきました。

工藤

利益が増えれば必ず納税額も上がります。
利益だけ増やすことは不可能なので、
小細工はしないことをおすすめします!

メンターの教え再び

ところで、僕は会社員としては、
年収400万円くらいしか
稼げませでした。

ですから、高額の納税をするくらい
所属先で稼がれている方は
本当にすごいなと思います。

ですので、
高額納税をしていて
社会的信用力が高い方には

工藤

変に小細工をせずに、
不動産投資での王道を進んでほしい!

と思っています。

不動産会社での修行の後、
ついに会社員を卒業

(さて、話を戻しますが)

時系列が前後しましたが、
メンターに教わりながら、
なんとか1棟目の物件を買った後、
実はすぐに転職をしています。

満室稼働している物件から
毎月十数万円の家賃が
振り込まれる経験をして

不動産投資で人生が
変わることは確信しました僕は、

工藤

不動産投資の知識とスキルを
もっと深めたい!!
土日しか動けないのはもどかしい!!

と思うようになり、
ある画期的なことを思いつきます。

工藤

そうだ!不動産屋に転職すれば
24時間、不動産に関われて最高じゃん!!

と、未経験ながら不動産屋に転職します。

その不動産会社には、
1.5年在籍させてもらい、
社長や先輩方から
色々教えてもらいました。

そのおかげで、物件の規模を増やしていき
会社員の収入より多い金額を
不動産から得られるようになっていきました。

そして、27歳の時に念願だった
会社員卒業を果たします。

【売買仲介時代にやったこと

不動産会社では主にローン(融資)を担当し20億円以上の売買のサポートと、26億円以上の融資の調達に成功しました。

不動産屋で働いたことにより、「売る側」のノウハウを得られたことが、とても大きな財産です。

最終出社日の翌日からは
当然、会社に行く必要はありません。

会社員時代に憧れていた

  • 平日の街をぶらぶらする
  • カフェで好きな本を
    時間を気にせずにゆっくり読む

を実現しているときは、
なんとも不思議な気持ちでしたが、
表現し難い開放感に包まれていました。

僕が不動産投資を始めた理由は、

  • 外食で気持ちよくごちそうしたい
  • やりがいある仕事がしたい
  • 時間や場所にとらわれずに生きていきたい
  • 自分が好きな人とだけ関わっていきたい

というものでした。

不動産投資に挑戦したおかげで
これらの夢は叶いました。

ただ、ちょっと驚きだったのですが、

不動産投資に挑戦するまでは、

工藤

自信をもって宣言できる人生の目標がない…

工藤

思ったように活躍できなくて、惨めだ…。
同年代は昇進したり、ベンチャーへ行ったりと
活躍していてすごく羨ましい。

と、毎日思っていました。

しかし、不動産投資に挑戦したことで
これらのネガティブな気持ちは
一切なくなりました。

そういった感情は心からなくなり、
むしろ、会社を辞めるまで
忘れていたくらいです。

工藤

他人の目線が
とても気になっていた僕にとって、
これはとても大きな変化でした!

僕が不動産投資を始めたきっかけは
はたから見ると決して褒められたもので
はないかも知れません。

ですが、どんな理由であれ
幸運にも不動産投資という手法に出会い、
個人で稼ぐ力を身につけることができたことは
心の底からよかった
と感じています。

しかし、かつての僕のように

  • 現状を変えたい
  • 本業以外の副収入がほしい

そう思いながらも
どうしたらいいかわからずに
苦しんでいる方も
世の中には大勢いると思います。

ある時、そんな方々が
不動産投資で失敗なく
1つ目の物件を

購入できるように

と作成したのが、

初心者向けの不動産投資の動画レッスン、

【動画講義】
地主でも資産家でもない初心者が
家賃収入(平均)30万円を

手に入れた方法

です。

当初、何名かの人生が変わればいいなという
思いで作ったのですが、

世に出してみると
予想を遥かに超える方々にお申込いただき
現在では、累計1,500DLを突破しました。

\期間限定で無料/

  • メールアドレスと名前を入力してダウンロードをクリックいただければ、10秒以内に自動返信メールで教科書ダウンロードURLをお送りします。
  • 動画レッスンはLINEでお送りいたします。メールアドレスの登録後、LINEに登録して本登録を完了させてください。
  • 本動画講義及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
  • ご登録いただいたメールアドレスは個人情報保護の観点より、プライバシーを遵守しております。

ボタンをクリックしてエラーが出る場合、
期間限定の無料キャンペーンは
終了しています。

動画レッスンを受けた方の感想

自身の投資や不動産会社で
勤務されていた経験から
色々なお話をしてくださるので
説明が明瞭でかつ理にかなっていました。

(20代 / 男性 / 会社員)

私はどうしても
「身を削って
人の幸せのためにやっています」
という感じには胡散臭さを
感じてしまう
タチなので

「自分はある程度満たされているので、
他の人のお手伝いをしたい」

という工藤さんのスタンスが
非常に信頼できました。


(30代 / 女性 / 主婦)

不動産投資で自由な時間が
増えることがわかりました!
ぜひ、自分もやってみたいです。

時間ができたら旅行に行きたいし、
実家が古いので立て直ししたりしたいです。

(30代 / 男性 / 会社員)

セミナーなど、リアルタイムで
参加する形式ではなく、
動画講義を自分のタイミングで
視聴できるので
その点がとても助かりました。


(40代 / 女性 / 主婦)

一つ一つの動画が、とても論理的で
話がとてもわかりやすいです。

あとは、声も聞きやすくて
いいなと思いました 笑

(40代 / 男性 / 会社員)

なんとか節税をしないと!と
思っていましたが、
それは勘違いだということが
わかりました。

無理な節税をすると、
最終的には結局損をすることに
気がつけてよかったです!


(40代 / 男性 / 医師)

工藤さんの説明が具体的で
かつ仕組みの本質を捉えているように感じ、
自分でも実現可能と思えました。
ありがとうございます!


(40代 / 男性 / 会社員)

嬉しいことに
大変好評いただいております。

【期間限定】
特別キャンペーンでの登録はお早めに

初心者の方が不動産投資で一歩踏み出し、
失敗なく1つ目の物件を購入するために
必要な情報やハウツーを余すことなく詰め込んだ
講義動画4本の無料教材。

今回は、期間限定ではありますが、
無料で提供させていただきます。

登録することにデメリットはありませんので
ノーリスクで現役投資家から
不動産投資を学べます。

※不要になったらいつでも登録解除できます

ただし、期間限定のキャンペーンですので終了後は登録不可になります。

かつての僕と同じように

  • 「現状の働き方から
    抜け出したい」
  • 「不動産投資で失敗したくない」
  • 「経済的に裕福になりたい」

と思っているのなら
ぜひ、早めに一度手にとって見てください。

こちらから無料でどうぞ
↓ ↓ ↓

\期間限定で無料/

  • メールアドレスと名前を入力してダウンロードをクリックいただければ、10秒以内に自動返信メールで教科書ダウンロードURLをお送りします。
  • 動画レッスンはLINEでお送りいたします。メールアドレスの登録後、LINEに登録して本登録を完了させてください。
  • 本動画講義及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
  • ご登録いただいたメールアドレスは個人情報保護の観点より、プライバシーを遵守しております。

ボタンをクリックしてエラーが出る場合、
期間限定の無料キャンペーンは
終了しています。

P.S.

今回、この記事を書きながら思ったのは
これまでの良かったことも悪かったことも
すべての過去が自分に
必要だったということです。

もしかしたら、あなたは現状が思い通りにならず
つらい気持ちを抱えながら
この記事にたどり着いたかも知れません。

ですが、安心してください。

その辛さや悔しさを乗り越えるために、
今から本気で行動するという選択を取れば
人生は変わります。

そして、本気で行動すれば将来、
「あの辛い出来事も必要だったな」
と思える日がきっときます。

今回、僕が作成した
不動産投資で初心者が失敗なく
1つ目の物件を購入するための動画講義

あなたの人生を変える
きっかけになれば幸いです。

最後までお読み頂き、
ありがとうございました。